wimaxの端末を再利用する方法!中古端末をお得に使う

wimaxの端末を再利用する方法!中古端末をお得に使う

wimaxの端末を再利用する方法!中古端末をお得に使う

wimax再利用

 

wimaxの端末、以前利用していた端末や、中古の端末があるんだけど再利用できないかなーと考えている方。
再利用できますよ。

 

 

通常wimaxは機器を購入して同時に回線を申し込む形になっています。
機器の値段も2万円近くするのですが、キャンペーンで申し込むと無料で手に入れられたりするわけです。

 

 

wimaxの端末を持っている場合、回線だけ契約すればいいんです。
その場合はUQの料金プランに直接加入するのがいいでしょう。

 

 

端末購入した場合と何が変わるかというと違約金が変わります。
通常端末同時購入だと、やめてしまった時に9500円かかるのですが、
回線のみでしたら5000円になったりするのですね。

 

関連記事:wimaxの違約金、解約金をプロバイダーごとに比較してみた

 

 

ただ、回線だけ契約する場合、キャンペーンの適応外になってしまいます。
通常の申し込みとなってしまいますので。

 

 

もし今後wimaxで長く使いたいと考えているのでしたら。
端末無料のキャンペーンに申し込んだほうがメリットがあるかもしれません。
キャッシュバックも付きますし、どちらでも月額料金は変わりませんので。

 

 

では、どうな人が再利用に向いているかというと。

  • UQ stepに申し込みたい人
  • UQ Flatに申し込みたい人
  • UQ 1Dayに申し込みたい人

 

 

UQ stepというのは2段階定額のプランです。
最低料金は月額362円です。
使った月でも4733円が上限となっています。

 

 

UQ Flatは月額4267円で使い放題のプランです。
通常の年間パスポートと何が違うかというと
最低利用期間が30日なので、途中でやめてしまっても違約金がかからない。

 

 

UQ wimaxはその名の通り1日プランで、572円です。

 

 

今wimaxの端末があるから繋ぎで使いたい、
でも一年は使わない。
ならばUQ Flatがいいでしょう。

 

 

使う月と使わない月があるけど
一応サブ回線として何か合った時のために契約しておきたいならUQ Stepです。

 

 

UQ Flat、UQ Step、UQ 1Dayは最初から申し込むのが難しいのです。

 

 

最初にこちらのプランを選択すると端末料金がUQ FlatとUQ Stepの場合12191円。
UQ 1Dayだと16953円もかかってしまうのです。

 

 

端末再利用する場合のお得なプランですね。

 

 

普通に一年以上使う予定があるのであれば
今から申し込むのでしたらキャッシュバックキャンペーン付きで
wimax2+がベストだと思いますよ。

 

 

すでにWiMAX2+のSIMカードを持っているのでしたら、白ロムを購入すれば最新の端末に変更することもできますよ。
関連:wimaxを白ロムで購入して利用する方法

wimaxキャンペーン