wimaxはプロバイダの契約が不要?本当に必要ないの?

wimaxはプロバイダの契約が不要?本当に必要ないの?

wimaxはプロバイダの契約が不要?本当に必要ないの?

wimaxプロバイダ契約不要

 

wimaxプロバイダ契約が不要なのか?と言う質問をよくされることがあります。
NTTのインターネット、フレッツADSLやフレッツ光などは、回線+プロバイダの料金が必要でした。

 

 

ですのでwimaxでも3696円+プロバイダ料金が必要だと思っている人が結構います。
wimaxは表示されている料金にすべてコミコミなので、特にプロバイダ契約というのは不要です。

 

 

すべてをUQとの契約で一本化できるようになっています。

 

 

wimaxの回線はUQが持っているものです。
ただUQはwimaxの回線を各プロバイダに開放しています。
正確にはMVNO(仮想移動体通信事業者)というのですが、プロバイダみたいなものです。

 

 

ですのでBiglobeや@niftyなどの大手プロバイダもwimaxサービスを行っているのですね。
申し込み窓口がどこからになるかというだけです。
UQから申し込むのか、それとも自分が好きなプロバイダから申し込むかって感じですね。

 

 

UQでいいんじゃないの?

実はwimaxを申し込む人の多くはプロバイダを通して申し込みます。
なぜかというとプロバイダを通したほうがの方がお得だからです。
料金も若干安くなります。

 

 

皆キャンペーン目的ってわけですね。

 

 

更にはBiglobe、@nifty、so-netなどは自社のプロバイダを既に利用している人は200円ほど安くなったりします。

 

wimax・wimax2+のキャンペーン!BIGLOBEのキャッシュバック情報
wimax・wimax2+キャンペーン!niftyのキャッシュバック情報
wimax・wimax2+のキャンペーン!so-netのキャッシュバック情報

 

 

既に自宅で光回線を利用していて同じプロバイダが良いっていう人は
プロバイダを揃えてみるのもいいでしょう。

 

 

wimax自体のサービスは同じなのですが、
各プロバイダによってキャンペーンや利用できる端末が違います。

 

 

@niftyやso-netは自社のオリジナル端末を発売していたりします。
UQなんかはここでしか手に入らないストラップが無料で貰えたりと、
ちょっとした違いかもしれませんが比較してみるのも面白いと思いますよ。

 

 

当サイトでは人気があるプロバイダもまとめています。

wimaxキャンペーン