WiMAX2+のエリアが急激に拡大中

WiMAX2+のエリアが急激に拡大中

wimax2+のエリアが急激に拡大中

wimax2エリア拡大

wimax2+エリアは今後もどんどん拡大していきます。
2014年3月現在は高速回線で利用できる地域は限られていますが
3月に入ってから急にwimax2が使えるようになったという人達が急増しています。

 

 

場所的には、埼玉各地や松戸付近などもいままでピンポイントで入っていなかった所が多かったのですが、
穴がどんどん埋まってきているようです。

 

 

この調子だと全国に広まるのは早そうですね。

 

 

wifi系のエリア拡大って信用ならないことことが多いのですが
今回ばかりは好調です。

 

 

大体最初の半年ぐらいは首都圏や大阪付近の一部ぐらいかなって思っていました。
LTEが始まった時も使える場所はかなり限られていましたからね。

 

 

2014年7月までに

UQの予定としては2014年7月までに札幌・仙台・広島・福岡まで拡大する予定です。
名古屋付近でも80Mぐらいの速度が出ているようなので
この辺りの主要地域にお住まいの方は
今から購入するのであればwimax2+で間違いなさそうです。

 

 

逆に我が家はもっと田舎だよ!
っていう人は通常のwimaxを1年契約するのが良いでしょう。
wimax2+は24ヶ月契約が基本ですが
通常のwimaxは12ヶ月で契約ができます。

 

 

wimax2+が使えるようになる頃には
もっと新しい端末が発売されていると思いますからね。

 

 

今無理やり購入してしまうよりも
ちょっと様子見でしょうか。

 

関連:wimaxのエリア検索でピンポイント判定をチェックしよう

 

 

夏に期待

静岡や岐阜や三重なども夏までに開始になるようです。
ということは夏までには主要都市の殆どで利用できるようになるのではないでしょうか?

 

 

すでに名古屋付近ではかなりの速度が出ています。

 

wimax2エリア拡大

 

どうやら現在wimaxが利用できる地域はwimax2+でも利用できるようにしていくようですよ。
なぜこんなことが可能なのかというと
やはりauとのタッグが大きいようです。

 

 

auのスマホは以前からwimax搭載などwimaxよりでしたからね。
以前は『wimax電波弱いし、微妙だな〜』と思っていましたが
新サービススタートで世間の評判も大きく変わるものですね。

 

wimax2の評判はどんなものなのか?

 

 

逆にwimaxの電波が入らない地域では・・・。
中々難しいかもしれません。

 

 

私も実家が近くに高い障害があって電波が入りづらいのです。
wimax2+対応の地域になるのですがwimaxの電波は圏外です・・・。

 

 

まぁ、自宅だけで利用するものではないですし、
出先でネットが繋がってくれれば問題ないんですけどね。

wimaxキャンペーン