ビックカメラのWiMAXキャンペーンの口コミ・評判・評価まとめ

ビックカメラのWiMAXキャンペーンの口コミ・評判・評価まとめ

ビックカメラのWiMAXキャンペーンの口コミ・評判・評価のまとめ

ビックカメラ WiMAX

 

WiMAX2+を契約するときには、ビックカメラのような家電量販店から申し込みをする方はかなりの方います。私がWiMAXの販売員をしていたころから根強い人気です。

 

でも実は、ビックカメラのWiMAXキャンペーンはお世辞にもお得とはいえませんので、WEBからの申込みをおすすめしています。

 

ビックカメラのWiMAX『BIC WiMAX』の情報を、実際に店員さんに聞いてきましたのでまとめていきますね。

 

 

ビックカメラのWiMAXキャンペーンの内容と料金

 

ビックカメラのスマホ売り場や、PC売り場の側に、WiMAXのモバイルルーターが提示されていて、申込みも店頭でできるようになっています。

 

ビックカメラで申し込めるWiMAXは『BIC WiMAX』となります。好きなプロバイダを選ぶことはできませんので注意してください。

 

というのも、ビックカメラ自体がWiMAXのプロバイダとなっていますので、自社プロバイダでの販売となっています。最初はBIGLOBEのことかと思いましたが、ビックカメラのBICですね。

 

現在ビックカメラで行われているWiMAXキャンペーンは、家電製品購入とBIG定額ギガ放題を一緒に申しこむと割引になるというものです。

 

  • 最大5,000円引き
  • 最大50,000円分ビックカメラ商品券

 

詳しく内容を解説していきます。

 

最大5,000円引き

 

ビックカメラ指定の5,000円以上の商品を購入すると、料金が5,000円割引となります。

 

つまり、10万円のノートパソコンとWiMAXを同時に申し込んだなら、ノートパソコンが95,000円で購入できるというイメージですね。

 

WiMAXの申込みだけではなく、家電製品を購入するのが条件となっています。月々のお支払を抑えたい方向けのキャンペーンとなります。

 

実際に店員さんから聞いた裏情報によると、この割引金額は交渉で増やすことができるみたいです。モバイルルーターよりも据え置きのL01のようなものの方が金額を増やしてもらいやすいようです。

 

 

最大50,000円分ビックカメラ商品券

 

ビックカメラ指定の商品を50,000円以上購入すると、ビックカメラの商品券が50,000円もらえるキャンペーンとなります。商品券は契約月の1ヶ月ごから発送されますので、高額商品を購入される方にはこちらのキャンペーンの方がお得ですね。

 

引越しの時期で色々と家電を買い換える場合には良いかもしれませんが、実はこのキャンペーンにはちょっと罠があります。

 

通常のWiMAXの料金に加えて『WIMAXまとめてプランL8』に加入することになりますので、月額料金は毎月1,547円高くなってしまうのです。

 

2年間利用すると37,128円もインターネット料金が値上がりしてしまいますので、実質12,872円しかお得になってないのです。

 

 

ビックカメラのWiMAXの料金プラン

 

データ量月間上限なしのBIC定額ギガ放題の料金をご紹介します。

 

最大5,000円引きキャンペーンの料金

ビックカメラwimax5000円

1〜24カ月目 月額4,380円
初回登録料 3,000円
キャッシュバック -5,000円
2年間の実費 104,120円

 

 

最大50,000円分ビックカメラ商品券キャンペーンの料金

ビックカメラwimax50000円

1〜24カ月目 月額5,927円
初回登録料 3,000円
キャッシュバック -5,000円
2年間の実費 95,248円

 

2年間で実際に支払う料金は145,248円となりますので、商品券を考慮に入れるとそれなりにはお得になりますが、現金での支払額は一番高くなるプランです。

 

 

ビックカメラのWiMAXのメリットとデメリット

 

メリット

 

店員さんに直接相談することができる

 

ビッグカメラで申し込む一番のメリットは店員さんと直接相談しながら決めることができることでしょう。インターネットに詳しくない方は相談してから決めたいという方も多いでしょう。

 

ビックカメラの店員さんと相談してWiMAXの契約を決めたのであれば、一度帰宅してWEBから申し込みをしたほうがメリットは大きいはずです。

 

WiMAXサービスを扱っている専門のスタッフもいる場合があるので、売場周辺で迷っている雰囲気を出していれば話しかけてくれるはずです。

 

ただ、WiMAXの利用方法はとてもシンプルなものなので特に店員さんに相談を受ける意味はあまりないかもしれませんね。

 

 

モバイルルーターを即日受け取ることが可能

 

WiMAXのモバイルルーターはキャンペーンに申し込んでから即日発送してもらえるプロバイダはありますが、数日〜1週間ほどかかるプロバイダが多いです。

 

すぐにインターネットを使えるようになりたいという方には、BIC WiMAXでしたら契約後すぐに利用することができますので、メリットは大きいですね。

 

 

デメリット

 

キャンペーンがあまりお得ではない

 

商品券5万円のプレゼントも毎月の料金が値上がりしてしまうことを考えると、お得になるのは1万2千円ほどです。WEB限定のキャンペーンと比べるとかなり見劣りをしてしまいます。

 

キャンペーン面だけだとビックカメラのWiMAXを選ぶ理由は殆ど無いでしょう。

 

 

ギガ放題・クレカは必須

 

キャンペーン適応条件はBIC定額ギガ放題での契約とクレジットカードが必要となります。あまり利用しないから安いプランで利用したい方やクレカが無い方は利用できないキャンペーンとなっています。

 

 

勧誘されてしまう可能性もある

 

他のインターネットと迷っている場合でも店員さんに営業をされて断れなくなってしまうという可能性もありますね。どこのプロバイダが良いのか決めるのにもインターネットの比較サイトでチェックしたほうが自分に適したものは見つかるはずです。

 

 

ビックカメラとGMOとくとくBBを比較すると

 

WiMAXで一番お得に契約ができる『GMOとくとく』とくらべてみましょう。

 

GMOとくとくBBのキャッシュバック金額は最大33,500円です。

 

  ビックカメラ GMOとくとくBB
月額料金 4,380円

1〜2カ月目:3,609円
3〜24カ月目:4,263円

登録料 3,000円 3,000円
キャッシュバック 5,000円 33,500円
2年間の実費 95,248円 70,504円

 

2年間の実費では2万4千円ほど、GMOとくとくBBの方がお得になります。もし家電製品とセットにされる場合でも、WiMAXのキャンペーンは別を選択されたほうがメリットがあります。

 

こちらのページでは他のプロバイダとの『WiMAXのキャンペーンを比較』しています。

 

 

ビックカメラのWiMAXキャンペーンの評価まとめ

 

WiMAXキャンペーンは各プロバイダが高額なキャッシュバックや、割引キャンペーンを展開しています。店舗ではなくWEBでの申込みにより、高額キャッシュバックを実現できているのですが、ビックカメラの場合は店舗型ということもありキャンペーン内容はかなり残念です。

 

家電製品5,000円以上の購入が条件となっていますので、インターネットのみの申し込みをしたい方にも向いていません。

 

やはりWEBからの申込みの方がお得ということを知らない方は多いと思いますし、ネットは信用出来ないという方もいると思いますので、とりあえず店員さんに任せてしまう方が多いのでしょうね。

 

このページをご覧になられている方は、一番お得なキャンペーンを知りたいという方が多いと思います。

 

その場合は最高金額のキャッシュバックをもらうことができる『GMOとくとくBB』からのお申込みをおすすめしています。

 

口座振替したい場合は『BIGLOBE』、シンプルに毎月の料金を安くしたい場合は、『Broad WiMAX』がおすすめです。

wimaxキャンペーン