wimax2+でとくとくBBのau Wi-Fi SPOTを利用する

wimax2+でとくとくBBのau Wi-Fi SPOTを利用する

wimax2+でとくとくBBのau Wi-Fi SPOTを利用する

 

私は現在wimax2+をとくとくBBで契約していますが、
au Wi-Fi SPOTを無料で利用することが出来ます。

 

 

wimaxを持っているのに
au Wi-Fi SPOTを利用するメリットは何なのか解説していこうと思います。

 

 

Wi-Fi SPOTのメリットとは?

 

wimax2+では
wimax、wimax2+、wifiなどと
電波が自動的に切り替わっていきます。

 

 

wifiスポットが利用できる場所では
積極的にwifiスポットを利用する設定にすることが出来ます。

 

 

初期設定の時点でそういった設定になっているかと思います。
逆にwifiスポットを利用したくない場合には
利用しない設定に変更することも可能です。

 

 

2015年2月20日以降にwimax2+を申し込みした方は
通常プランをお申し込みの方はデータ通信量は7GBを超えてしまうと
制限がかかってしまいます。

 

 

後は、3日で3GBの制限はどのプランでも適応になってしまいます。

 

WiMAX2+の速度制限・7gってどれくらい?

 

 

ですので、wifi spotを利用できるときは
できるだけwifi spotを利用してしまったほうが
データ制限に引っかかるのを防ぐことができるのです。

 

 

通常au-wifi spotはauに申し込んいる人が使えるサービスなのですが
とくとくBBから申し込みをされた方は無料で利用することができます。

 

 

オプションでwi2 300も利用することはできるのですが
こちらは月額362円かかってしまいます。

 

 

以前は結構使えたサービスだったのですが
追加料金を払わないと利用できない場所が増えてしまったので
特にこだわりがない場合はau-wifi spotだけで良いと思います。

 

 

東京メトロなどの地下鉄やバス、
コンビニ、カフぇ、ファーストフード店など
かなりの場所で対応していますので
こちらで対応一覧表を確認してみてください。

 

主なご利用スポット | au Wi-Fi SPOT:スマートフォン | au

 

 

私の主なwifi spotの活用方法としては
カフェに行っても、立地条件などでwimaxの電波が入らない時があります。

 

 

そんな時はとても役に立ちます。
複数のwifiスポットを端末に登録することができるので
電波の強いものから自動的に選択してもらうことが出来ます。

 

 

気になるのは速度だと思いますが
現在スタバで計測しているですが
下り11Mbps、上り8Bbpsほどです。

 

 

外出先でインターネットを利用する環境としては十分でしょう。
とくとくBBはキャッシュバックが最大なのに
追加のサービスやサポートも充実しているのでおすすめですよ。

wimaxキャンペーン