3WiMAXのキャンペーン内容と評判!高額キャッシュバックの理由とは?

3WiMAXのキャンペーン内容と評判!高額キャッシュバックの理由とは?

3WiMAXのキャンペーン内容と評判!高額キャッシュバックの理由とは?

3wimasx

 

ここ最近名前を聞くことが多くなった3WiMAXですが、このサイトを初めて時にはなかったプロバイダですね。今回は3WiMAXのキャンペーン内容や評判などをまとめてみました。

 

 

3WiMAXの特徴とは?

 

3WiMAXは株式会社リンクライフによるWiMAXです。あまり聞いたことがない会社ですが、実はリンクライフは『Broad WiMAX』を展開している会社です。

 

powerd by KDDIと記載されており、KDDIのWiMAX回線となります。通常はUQの回線となりますが、3WiMAXはKDDIですね。

 

同じ会社がWiMAXサービスを2つも持つ意味はあるのかどうか・・・というところですが、3WiMAXとBroad WiMAXはキャンペーン内容も違うのです。

 

Broad WiMAXが月額料金割引のみ、3WiMAXはキャッシュバックキャンペーンのみという内容になっています。

 

 

3WiMAXのキャンペーン内容と月額料金

 

3WiMAXの今月のキャンペーンはWebからの申込みで2万8千円のキャッシュバックです。

 

WiMAXのキャッシュバックキャンペーンの中ではかなりの高額キャッシュバックとなっています。

 

キャッシュバックを受け取ることで実質月額料金が安くなったのと同じ感じでインターネットを使うことができるのが魅力です。

 

ライトプランの場合

1〜24ヶ月目 3,695円(会員費200円込)
25ヶ月目〜 3,695円(長期割引適用)
2年間実質 2,575円

 

ギガ放題の場合

1〜2ヶ月目 3,695円 3,695円(会員費200円込)
3ヶ月目〜24ヶ月目 4,330円
25ヶ月目〜 4,330円(長期割引適用)
2年間実質 3,143円

 

UQ本家の場合、通常プランは3,696円、ギガ放題は4,380円ですので、ギガ放題の方は若干安くなりますね。

 

 

3WiMAXのメリット

 

キャッシュバック金額はかなり高額の部類

 

3WiMAXのキャッシュバックは他のプロバイダと比べても結構な高額となっています。2万円前後のキャッシュバックが多い中、3WiMAXは28,000円のキャッシュバックです。

 

 

実質月額料金が安く利用できる

3wimax2575

3WiMAXではライトプランを選ぶことが可能なので、インターネットをそこまで利用されない方にとってはライトプランで月額料金を安くすることが可能となります。

 

3WiMAXなら実質2,575円〜WiMAX2+を利用することができます。

 

この実質料金というのはあくまでキャッシュバックを受け取ったことを加味した料金となります。

 

月額料金3,695円(会員費込)×25ヶ月-キャッシュバック28,000円=2,575円という計算になっています。

 

インターネットはあまり使わない、でも安く利用できる回線が欲しいという方にはとてもメリットがあるサービスとなっています。

 

 

3WiMAXではメールサービスが無料で付く

 

最近はプロバイダのメールサービスを利用される方は少なくなりましたが、3WiMAXから専用メールアドレスをいただけるので、そちらのメールを無料で利用することができるようになっています。

 

 

3WiMAXのデメリット

 

オプションは強制加入なので注意

 

3wimax option

 

3WiMAXのキャッシュバック適用条件はオプションで

  • 安心サポートプラス:550円
  • My SSサポート:800円

 

この2つに加入をしなくてはいけません。

 

※オプションに関してはルーター到着後、すぐに解約することができるので解約すれば問題はありません。

 

安心サポートプラスは端末を無料修理してもらえるサービスになります。
持ち運びが多い方は入っておくメリットは有るかと思います。

 

しかし、My SSサポートはある程度パソコンのことがわかっている方は必要ないサービスかと思います。パソコン関連の悩みを遠隔操作で解決してくれたり、KINGSOFTセキュリティが利用できます。

 

どちらのサービスも端末到着後すぐに解約することは可能ですので必要ない方は、必ず解約をするようにしましょう。My SSサポートは2ヶ月間無料となっていますので料金はかかりませんが、安心サポートプラスは初月分はお金がかかってしまいますね。

 

オプションを解約し忘れると毎月1,350円プラスになってしまいますので3WiMAXを申し込みする方は注意しましょう。

 

 

支払いはクレジットカードのみ

 

キャッシュバックキャンペーンの適応条件はクレジットカードでの支払いとなっています。口座振替などは対象になりませんので注意されてください。

 

 

初月は無料にならない、日割り料金だった

 

初月無料のプロバイダも多い中、3 WiMAXでは初月の月額料金は日割り計算となっています。つまり1日にライトプランに申込んだ場合そのまま3,495円がかかってしまう事になります。

 

 

クレードルや充電器は有料

 

端末オプション

 

3WiMAXではクレードルや充電器は有料サービスとなっています。クレードルが2,500円、充電器が1,800円、どちらも初月のみの請求となります。

 

クレードルはいらないけど充電器がほしいという方もそれなりの費用がかかってしまう計算になります。

 

 

キャッシュバックは自分で受け取らなければならない

 

3WiMAX キャッシュバック

 

3WiMAXのキャッシュバックは申込みの13ヶ月後の15日に3WiMAXのメールアドレス宛にメールが届くのですが、翌月末までに申請をしないとキャッシュバックを受け取る権利がなくなってしまいます。

 

この通知が送られてくるメールアドレスは普段使いのメールアドレスではないので、見逃してしまう可能性も高いです。もし、申込みをされるのであれば前もってカレンダーなどに記入して忘れないようにしておく必要があります。

 

そして、料金の支払いが1度でも遅れてしまうとキャッシュバックはもらえなくなっています。

 

もし、24ヶ月以内に解約してしまうとキャッシュバックも返金しなくてはいけなくなってしまいますので、新しい端末に乗り換えるために違約金をキャッシュバックで支払うといった戦略は取ることができません。

 

最新端末がキャンペーン適応外の可能性がある

 

申込フォーム

 

高額なキャッシュバックを設けているプロバイダだと実は最新端末が選択できないという可能性もあります。

 

このあたりはアクセスする時期によっても変わる可能性がありますが、2017年1月に申し込みボタンを押して進んでみたところ最新端末のWX03はキャンペーンの対象外となっていました。

 

そこまで端末にこだわりがない人なら問題ないかと思いますがちょっと見逃してしまうポイントだと思いました。

 

 

GMOとくとくBBと3WiMAXを比較してみると

 

GMOとくとくBBの33,000円キャッシュバックを1日から利用開始した場合と比較してみようと思います。

 

GMOとくとくBB 3WiMAX
初月料金 0円 日割り
月額料金 3,609円 3,695円
実質月額料金 2,144円 2,575円

 

実は毎月400円ほど、24か月では1万円ほど料金は変わってしまうのです。

 

とくとくBBは選択するルーターによってキャッシュバック金額も変わりますが、自分が欲しいものを選択できるというのもメリットですよね。

 

 

まとめ

 

管理人は3WiMAXがおすすめかどうかというと・・・。

 

悪くはないですがそこまでおすすめはしません。

 

というのも、同じWiMAXのキャッシュバックキャンペーンを利用するのならば『GMOとくとくBB』の方がお得だからです。キャッシュバック金額などを考慮に入れると実質月額料金はGMOとくとくBBの方が安くなります。

 

28,000円の高額キャッシュバックは魅力的ですが、その分初月が日割り、オプションが強制加入などのデメリットポイントもあるので、実質は24,000円ぐらいのキャッシュバックだと考えるのがいいかもしれません。

 

いつもオプションの解約を忘れてしまうという人は注意はしておくべきですね。

wimaxキャンペーン