WiMAXの速度制限が3日で10GBに変更!2017年2月2日〜

WiMAXの速度制限が3日で10GBに変更!2017年2月2日〜

WiMAXの速度制限が3日で10GBに変更!2017年2月2日〜

WiMAX 10GB

 

WiMAXの速度制限が2017年の2月2日から変更となります。今までWiMAXは3日間で3GBを利用してしまうと速度制限になってしまいましたが、3日間で10GBへと変更になります。

 

 

WiMAXの速度制限の変更点

 

2017年のWiMAXの速度制限をまとめていきます。大きな変更点は

  • 3日間で10GB
  • 混雑時間帯のみ制限
  • YouTube動画は1Mbps

 

※1ヶ月間での制限は無し

 

 

3日間で10GB

やはりモバイルルーターのデメリットは速度制限にありました。持ち運びしやすく低価格でインターネットが使えるのは魅力ですが3日間で3GBとだと、動画を見たいときなどに躊躇してしまうことは多かったです。

 

これが3日間で10GB。ちなみにSoftbankのiphoneなどは通常1ヶ月で5GBで速度制限となってしまいます。これと比べると10GBという容量はかなり多いのがわかるかと思います。

 

 

 

終日制限→混雑時間帯のみ

今までは速度制限になってしまった場合、翌日13時から翌々日13時まで丸々1日間も速度が制限されてしまっていました。

 

これからは混雑時間帯のみ18時頃?2時頃までの制限と変更になります。

 

つまり仕事で平日WiMAXを利用したいという場合は、速度制限による影響はあまり受けなくなりそうですね。私は家では自宅の回線、外出先でWiMAXを利用することが多いのでとても嬉しい変更点です。

 

 

 

YouTube動画は1Mbps

 

もし速度制限に引っかかってしまったとしても、YouTubeの動画は1Mbpsで視聴することができます。YouTubeの標準画質の動画でしたら問題なく再生は可能となります。

 

大きい画面でHDなどは無理になりますが、スマホで動画を見たりする分にはほとんど影響はでなさそうです。

 

 

 

WiMAXの10GBってどれくらい使えるの??

  • 動画を標準画質(480p)で視聴した場合、約47時間視聴可能。
  • 高画質(720p)で視聴した場合、約27時間可能。
  • 高画質(1080p)で視聴した場合、約15時間可能。

 

10GBの容量でしたら一番高画質でYouTube動画を見たとしても1日5時間ぐらい見ることができます。

 

スマホなどからだと720pの画質で見ることが多いと思うので、1日9時間動画を流しっぱなしでも大丈夫という計算になりますね。

 

LINE、メール、Skypeなどはそこまでデータ通信量がかからないので、ほぼ使い放題に近い状態となります。

 

インターネットをご覧になる場合は画像が多いページだとデータ通信量が多くなり、1MBほどかかってしまう可能性がありますが、約2万回ぐらいはページの切り替えはできる計算となります。

 

現状の3GBでも満足して使えてた方は多いと思いますが、更に容量が3倍以上になりましたので、本当にWiMAXは良いインターネットだと思いますね。

wimaxキャンペーン